« みんな幸せになりたいと願ってる…ダライ・ラマ法王のお話を伺って | Main | 世界の子どもたちの現状…ベティ・ウィリアムズ女史に学んだこと »

November 03, 2006

みんなつながっている…

ダライ・ラマ法王 のセッションの最後に、

コーディネータの 遺伝子工学の専門化

筑波大学名誉教授 村上和雄氏が

このようなことを教えてくださいました。

遺伝子の研究の中で、素晴らしいことが分かった!

それは、カビや虫、人間に至るまで

全く同じ遺伝子暗号を持っている。

全ての生き物は、みな兄弟であり、

ひとつの存在、ひとつのDNAに繋がっているということ...。

普遍的責任として、私たちがそのことを自覚して、

世界の様々な問題に目を向け、 「慈悲」や「愛」を実践すること…。

それは、人間の本性に繋がる…。

科学の面からも、全てのものが繋がっているという研究結果がでたという、とても興味深いコメントでした。

この方の著書、面白そうなものがたくさんあります!!

「生命の暗号」「笑う!遺伝子」「命のバカ力」 などなど…。

読んでみたくなっちゃった!

|

« みんな幸せになりたいと願ってる…ダライ・ラマ法王のお話を伺って | Main | 世界の子どもたちの現状…ベティ・ウィリアムズ女史に学んだこと »

Comments

先日、

土の匂いの中にいながら
動物たちとのふれあいの中にいながら
美しい秋の自然をながめながら

とても満ちたりた気持ちになっていったのは
こういう訳だったのかな、と思いました。

つながりを意識して
思いやりの心をもって、すごしていきたいと思っています。

Posted by: つぼみ | November 05, 2006 at 06:38 AM

つぼみさん、こんばんは!

コメント有難うございます!!

繋がっている感覚、
美しい光景に出会ったとき、
愛らしい動物と触れ合っている時、
その人の気持ちに同調する時、
心が揺り動かされる時、それは自分のうちの何かと
繋がっているのでしょうね~・・・。
そして、マイナス感情も繋がってしまうことも多い…。
こちらの方が、最近、多いのかもしれない…。
テレビなどの報道では、どちらかというと
マイナス方向へ繋がる情報を
立て続けに、ヒステリックに流しているようにも見えます。
こんな時こそ自分を見失わず、
大切なものを見失わず、
プラス面の素敵なものたちと繋がっている感覚を
大切にしたいです!

Posted by: mamma | November 06, 2006 at 11:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/12518053

Listed below are links to weblogs that reference みんなつながっている…:

» 広島入り、近づく。 [水瓶座時代のスピリチュアルなネット生活術]
ダライ・ラマ法王が11月にお越しになるということを知ったのは、6/7。 まだ、施主の申し込み方法についても明らかになっていない時期だというのに、ホテルだけはスグに確保すべく動きました。 ただでさえ紅葉のシーズンであるわけで、ホテルがとれたのは6/22でした。 ...... [Read More]

Tracked on November 03, 2006 at 02:28 PM

« みんな幸せになりたいと願ってる…ダライ・ラマ法王のお話を伺って | Main | 世界の子どもたちの現状…ベティ・ウィリアムズ女史に学んだこと »