« 近視矯正に・・・オルソケラトロジー!! | Main | 佐賀のがばいばあちゃん »

September 20, 2006

オルソケラトロジーを始めて…

夏休み明けでばたばたしていましたら、

また明日~、と書いてから、もうかれこれ1ヶ月近くになっちゃいました…。 (~~;

*******************************

オルソケラトロジーを始めて、そろそろ5ヶ月が経過!

我が子も、翌日には部活がない、とか、

翌日は休み…という日には、装着しなくてすんでいます。

週に3、4回夜寝る前に装着、

朝、起きてすぐに着脱するんです!

お泊り研修は、2泊3日でも装着せずにすみました。

修学旅行のような、観光の場合は、

折角だからしっかり見えたほうが良いでしょう。

そんな時は、持っていきます。

我が子のお友達は、小学生の頃から使ってて、

小学校の修学旅行にも持って行って、

ちゃんとケアできたそうですよ~!!

******************************

さて、そんな近視矯正法、

まだ日本では保険適用が認められてないそうですが

おの眼科の先生ご自身は、2001年より使用を開始されたそうで、

以来、大人や小中学生に至るまで、多くの患者さんが使用され、

特に、スポーツをされる方には好評、

また、小中学生の近視の度数の進み具合が、

メガネ使用のケースと比べて明らかに遅いのだそうです

…そう、私は小学校時代、両眼とも2.0を誇ってました。

ところが、中学校の3年間で、あっという間に0.1に・・・。

大人になったら、その0.1も見えなくなって・・・。

それを思えば、度が進まない…というのは、

ホントにありがたいことです。

わが子の毎回の検査等を担当してくださる先生の

わが子と同年代のお子さんも使用されているということで

そんなみなさんの着用例を紹介していただきながら、

・近視のメカニズム

・オルソケラトロジーの原理、メリット&デメリット

・治療のスケジュール など

約1時間のレクチャーを受けて(無料)から、

治療を開始するか否か、判断します。

我が家は、夫も含めて家族でお話を伺いました。

私自身は、アンチ・コンタクトなので、どうかと思いましたが、

我が子が、近視矯正が必要な状態で、

しかも、電車通学、スポーツ部入部を決めていたもので

この方法ならば、日中、メガネやコンタクトに

煩わされることなく、存分に活動できると確信しました。

ケアをちゃんと自分でやるという本人の意志を確認したので、

自分は近視ではないので、理屈はわかっても感覚的に判断しかねると言う夫の理解もあって、以来「おの眼科」にてお世話になっているのです。

ホントは、近視にならないのが一番!

小さい頃から、姿勢のよくなるというバランスチェアを用意したり、

目に優しいという照明を購入したり、

気を使ってはいたのですが、

なかなかどうして、思い通りにはいかないものですね~...。

ま、なったものは仕方ない。。。

それ以上、度が進まず、眼にも、本人の生活にも

あまり負荷がかからない方法での矯正法としては

とてもありがたい方法ではないかと思っています。

私も、教えてくれたお母さんから話を聞くまでは

全く知らなかった方法なので、

特に、小学校高学年~中学生くらいのお子さんをお持ちの方々に

お知らせしたく、紹介させていただきます!!

我が子のケアにお世話になり、

また、今回、ネット上でこのことを紹介することを

快く受けてくださった「おの眼科」の先生方に

感謝申し上げます。

|

« 近視矯正に・・・オルソケラトロジー!! | Main | 佐賀のがばいばあちゃん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/11967974

Listed below are links to weblogs that reference オルソケラトロジーを始めて…:

« 近視矯正に・・・オルソケラトロジー!! | Main | 佐賀のがばいばあちゃん »