« ありさんに食べられちゃった! | Main | いちごの収穫 »

May 17, 2006

5月のちょっぴり辛い風邪の手当て

梅雨のような冷たい雨が降りました。

休日の家族にすっかり家事を任せ、食べることもままならずひたすら寝ていました。

始まりは喉の痛み・・・。あやしいなあと思いつつ、早く手当てすればよかったものの半日放っておいて、ようやく塩水で鼻洗い、鼻の穴から喉の奥にかけて塩水をティースプーンで垂らしこむ。案の定、かなり炎症を起こしているようで、喉の奥あたりでしみる~!!

今度は、塩水を口に入れ、思いっきりのけぞって、そう「イナ・バウアー」とばかりえび反りしてうがい。口の中から、喉の奥を塩水消毒

そんでもって、プロポリスの飴を舐めていたのですが・・・。

あ~、でもちょっと手遅れ・・・。もう、それでは間に合わないくらい炎症は広がっていたみたい・・・。翌日には発熱、起き上がれなくなってダウン。食欲も無く、意識して水分補給しながらもひたすら寝続けた。もうこうなったらプチ断食だあ!!

とにかく、1日半、食べませんでした。いや、食欲もなかった。水分補給に、ミネラルウォーターかポカリスウェットを温めたものを。常温では身体に冷たすぎるのです。冷たいだけで、胃腸はエネルギーを消耗します。だから、弱った時は、体温に近いものを

ようやく食欲が出てきた二日目の夜、いつもは非常食用も兼ねて常備しているレトルトの有機玄米粥が欲しかったのですが、これが丁度品切れ!

我が家の病人食なんだけど・・・。

さっぱりした酢飯が食べたいと、結局、夫に巻き寿司を買って来てもらい、二切ればかり戴きました。

そして、困った時の我が家のドリンク(グロスミン源液ドリンク)

弱った身体を建て直し、細胞レベルの作り変えに働いてくれるそうです。我が家では、アレルギーやら、何だか良く分からない症状で困った時に使っています。夜の急な体調悪化にも使ってます!

様々な難病とも言われる病気治療にも、他の医薬品と合わせて使われますが、取り扱い薬局の薬剤師さんに相談されるといいでしょう。

そうそう、妊娠中のお母さんの赤ちゃんへの栄養面で、とても良い効果があるようです。母乳育児自然育児を目指す方にも、とってもおすすめ!そのことはまた別の機会に!

さて、その間、夫と中学生の我が子で、家事分担。ここで役立つ中学生。小学校でやった調理実習を再びやってもらい、あとは夫のインスタント料理。(インスタントかよ~!?と言いたい気持ちをぐっとこらえ・・・。)洗濯のことに気がつかない夫だが、我が子に頼んで事なきを得て・・・。あ~、この子を産み育てておいてよかったわあ~・・・。(とは、ちょっと大げさ?)でも、核家族にはメンバーに余裕が無いので、ホントに助かった!!

休みが明けてかかりつけの漢方薬局の先生にホットラインで相談し、手持ちの漢方&自然薬で急場をしのぎ、何とか、復活したものの、「気虚血虚だね~。」と。つまり、気の流れも血液の流れも悪く、足りない状態。いやはや・・・。

この季節、五月病とも言える気の乱れ、自律神経のバランスの崩れなどが起きやすく、私自身、過去に何度も寝込むことのあった季節でした。あ~、ちょっと油断してたなあ・・・。

特に、子どもの中学入学で結構神経使って、さらに、周囲でも色んな神経使うことがあったからなあ。。。どうやらその反動が、身体の冷えをきっかけに噴出してきたよう・・・。

でも、そうとわかればもう半分治ったようなもの。そこから一つ一つ、また、自分の気持ちを積み上げていくだけ・・・。そして、気や血液が巡るよう、身体を温め、ほぐして、食事も気をつけていくとします。

みなさんもどうぞ、身体を冷やさないように気をつけて!

そんなわけで、未だ張るカイロにお世話になってる私でした。

Teate ← 手当てに使う逸品たち!

|

« ありさんに食べられちゃった! | Main | いちごの収穫 »

Comments

ふむふむ。
思わずまたまた熟読しています。
前回の塩水洗いに続き、
今回はグロスミン源液ドリンクを覚えました。
今度かっとこ~~!

Posted by: つぼみ | May 17, 2006 at 09:08 PM

つぼみさん、こんばんは!
長文読んでくださって有難うございます。
グロスミン源液ドリンク、1本1,000円とお高いですが、価値ある1本、意味ある1本です。
詳しくは、クロレラ工業のサイトで!お近くの薬局も紹介してくれます。
症状が重い場合は、やはり信用ある薬剤師を選ぶのが一番・・・。

Posted by: mamma | May 18, 2006 at 12:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/10105630

Listed below are links to weblogs that reference 5月のちょっぴり辛い風邪の手当て:

« ありさんに食べられちゃった! | Main | いちごの収穫 »