« どんぐりの芽の成長! | Main | 新月の夜 »

May 26, 2006

小学生の夢計画書作り

地域の小学生を対象に、能動的に、主体的に、自分の意志で行動し、生きていく為のスピリッツを養うきっかけ作りを目指した取り組みを、今年も夏休みに実施することになりました。

これは、3年間の連続事業で、一昨年は「お店開き」体験。広島の青年会議所や商業高校のみなさんに協力をいただき、自分達で商品作りから、販売までを簡単に体験しました。

二年目の昨年は、地元に誇れる商品開発。地元企業の協力を得て、わが町の銘菓開発プロジェクトを実施。これには、起業家教育や若者の就業相談などに関わっておられる、広島の経営者や大学の先生にも、ご協力いただきました。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

さて、今年、仕上げの三年目。

先日、担当者と、今年はどうしようかね~・・・なんて話をして、やはり、夢や目標を自分の人生に当てはめて、具体的にプランニングしてみるのはどうだろう・・・ということで、ライフプラン作りを実施することに。

これから詳細は詰めていきますが、例えば、イチロー選手のように、将来プロ野球選手になりたければ、どのような方法で、どこの学校ヘ行き、そのためにはどのように毎日を過ごせばよいか。今、やるべきことは何か・・・。それを具体的に考えてみようという取り組みです。

将来、何になりたい?

とは、よく聞かれることですね。

それをもうちょっと、長期にわたるプランを立ててみたら、案外面白いかもしれませんよ!

さてさて、面白くなりそうです・・・。

ただ、問題は、今の小学生達はとても忙しく、なかなかこのような町のイベントに参加できないこと・・・。割ける時間も短いのです。

短時間でできることは限られていますが、この活動の役割はきっかけ作り。

あとは子どもたちがそれぞれのシチュエーションで、この体験の記憶をどこかで活用してくれればいいなあと思っています。

|

« どんぐりの芽の成長! | Main | 新月の夜 »

Comments

今、小学校からのキャリア教育の必要性がさかんに言われています。去年、6年生の総合的な学習でも、そうした内容で活動を進めました。子供たちも忙しいことを考えると、学校などとタイアップしていけたらいいのでしょうけれどね。ご成功をお祈りいたします。

Posted by: つぼみ | May 27, 2006 at 08:51 AM

つぼみさん、こんばんは!
つぼみさんのクラスでも実施されたんですね。
流行…かもしれませんね。
私も、3年前にある学校の6年生の総合学習で、経済産業局とタイアップして起業家精神を育てるための取り組みをやっているのを見学させて戴いてから、地元地域でもと始めました。
当初、同じように学校と協力して、経営社の方とも連携しながら・・・と考えていましたが、残念ながら当時の校長先生には耳も課していただけなかった感じで、仕方なく公民館とタイアップして行いました。
でも、今の小学生には、休日に公民館事業に参加する時間の余裕も無く、なかなか限りがありますね・・・。
学校の他の教科とも関連付けながら進めていけたら、ホントにいいなあ~と思います。
励ましのお言葉に、勇気百倍!
有難うございます!!

Posted by: mamma | May 27, 2006 at 06:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/10252554

Listed below are links to weblogs that reference 小学生の夢計画書作り:

« どんぐりの芽の成長! | Main | 新月の夜 »