« イチゴとサクランボの収穫期・・・ | Main | ミントな連休最終日! »

May 06, 2006

岩国基地の航空ショー

昨日、三十数年ぶりに出かけた岩国基地のフレンドシップ・デー

毎年5月5日の子どもの日に公開、航空ショーが行われるため、全国から大勢の人が集まり、周辺は大渋滞。これまで決して行きたいと思わなかったけれど、英語の授業が始まった我が子に、ちょっぴりアメリカの空気を・・・と思い、意を決して出かけてきました。

車は動かないことを見越して、電車&バスを乗りついで行ったものの、電車もバスも乗る時から混雑・・・。ただ、さすが市営、バスは優先車線をすいすい走っていくので、圧倒的に早い!でもバスを降りてから、入り口の手荷物検査の為に正門で大混雑。門を入るまでに、くたびれモードに。

Airshow3門からも、かなりの距離を歩いて、ようやくメイン会場に。途中、住宅や各種施設、ミニゴルフ場などがありました。いつもは、整備庫へと向かう機体や、訓練の兵士達が行き交っているはずの広い土地に、観光客を乗せてきた全国からの観光バスと、米軍や自衛隊のたくさんの飛行機やヘリコプターがずらりと並んでいました。

Airshow 中には、新たに厚木から岩国へ移転される予定の機体もあったそうです。(地元ニュースで知りました。)パイロットが記念撮影や質問ににこやかに応じていました。

Airshow2

航空ショーは、激しい爆音と共に、滑走路沖を右に左に、上に下に、激しく急旋回したり、旋回しながら上って行ったりして、想像以上!!

カッコイイんだけど、この爆音が夜間に幾度となく繰り返されるのは、近隣の住民の方たちにしてみれば大変な苦痛でしょうね・・・。

何より、戦闘機がこんな爆音を立てながら空を飛ぶ国の親子のことを考えると、ちょっとぞっとしました。これはショーだから、爆弾が落ちてこないって分かってるから、カッコイイなんて見上げていられるけど・・・。

でも、ここに居る兵士さん達は、その為に日夜働いているんだよね・・・。

喧騒と暑さと歩き疲れも加わって、何だか複雑な気持ち。

テントがたくさん出ていて、バーベキューやハンバーガー、ジュース、ピザ、お弁当等の他、基地グッズやTシャツなどなど、マーケットも繁盛していたよう。。。私は、恰幅のいいアメリカのお母さんの手作りカントリーケーキを、店番の陽気なお父さんから買って帰っていただきました。陽気なお父さんも、ケーキを作ったらしきお母さんも、とってもフレンドリーだけど、このお父さんも軍人さんなのかなあ・・・?

ちょっと早めに引き上げて、メインのブルーインパルスは、帰りの道すがら眺めていましたが、最後まで見てきた夫曰く、「人が集まるの、分かる気がする・・・」と、ご満悦のよう。その代わり、門を出るのも大渋滞、バスに乗るのもあきらめて、駅まで歩いたとか・・・。

いや、私はもういいわあ・・・。

門の外では、移転反対の住民の方たちが集まっていらっしゃいました。

きっと、世界遺産の宮島や、原爆ドームのあるヒロシマにも、少なからず影響を与えることでしょう。宮島は、岩国基地との距離が近い。また、原爆を体験したヒロシマの方たちのトラウマの傷口を広げることにならないだろうか・・・とも。

我が子は何を感じただろうか・・・?

感想は、「疲れた・・・。」

うん、母も同感。

また折に触れて、今日見たことや聞いた音を思い出しながら、また何かを考えていってくれるといいなあ・・・。

夏に向け、ヒロシマを学ぶ時期がまたやってくるから・・・。

|

« イチゴとサクランボの収穫期・・・ | Main | ミントな連休最終日! »

Comments

うぞきあさん、こんにちは!
TB有難うございます。
ブルーインパルス初め、とっても画像がきれいです!
みなさん、ブルーインパルスの描いたハートを、ぜひ、うぞきあさんのブログでご覧になってくださいね!

Posted by: mamma | May 07, 2006 at 12:21 PM

岩国基地の航空ショー・・・きっと迫力もあって、異国の感じもあって、皆さん楽しまれたのでしょうね。昨年広島・岩国に出かけ、錦帯橋の景色が印象に残っているわたしとしては、やはり基地には違和感があります。でも・・・いろいろな事情もあるのでしょうね。平和は守られてほしいですね・・・。

Posted by: つぼみ | May 07, 2006 at 03:11 PM

コメント&賛辞ありがとうございます(爆)。
うん、何故か、純正メーカーでないレンズだと、綺麗に撮れるのです。
移転に関しては、私はコメントできる立場ではありませんが、地元の視点でなく、国民の視点で考えれば致し方ないかと思います(勿論、私の地元に移転してきたとしても考えは変わりませんが)。戦後の平和は、米軍があったからこそ守られてきたと思ってますから(間違っても9条だけのおかげとは思ってません)。
ブルーも、自衛隊の存在を多くの国民に理解してもらうのが主目的ですし・・・。

Posted by: うぞきあ | May 07, 2006 at 03:19 PM

つぼみさん、こんばんは!
私も岩国の住民ではないので、普段は基地の存在を意識することは殆どありませんでした。岩国と言えば、錦帯橋・・・でしたから。
でも、確かにそこに基地があり、兵隊さんやその家族の生活がありました。兵隊さんたちの日常は、いざと言う時にはこれらの戦闘機や輸送機に乗って、戦地へと赴くもの。行く人、送る人、それぞれ家族の絆や思いがあるんですよね。そして、戦地となっている場所がある・・・。忘れちゃいけませんね。

Posted by: mamma | May 07, 2006 at 11:27 PM

うぞきあさん、こんばんは!
画像、お世辞抜きでホントにお見事だと思いますよ!!絵葉書にしても良いくらい・・・。SHOWも素晴らしかったですね! ただ、その背景に色々思いを巡らせてただけで・・。
基地移転のことは、以前住んでいた所から厚木は近く、住民の方たちの苦しみを報道などで見聞きしていたので、本当に複雑な気持ちです。
どちらの気持ちを慮っても、国民の利益を考えても、私の中の天秤は揺れるばかりです。三方の思いに適う方法はないのかなあ・・・。

Posted by: mamma | May 07, 2006 at 11:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/9927725

Listed below are links to weblogs that reference 岩国基地の航空ショー:

» 岩国基地 フレンドシップデー 写真③ ブルーインパルス [うぞきあ の場]
Nikon D−70S SIGMA APO DG 28−300mmを使用。 300mm 1/1250秒 F6.3 300mm 1/1600秒 F6.3 28mm  1/ 500秒 F 11 170mm 1/ 800秒 F7.1  42mm 1/ 500秒 F 11 今年は朝の曇りから、3か4区分かなぁと思いき�... [Read More]

Tracked on May 07, 2006 at 11:42 AM

« イチゴとサクランボの収穫期・・・ | Main | ミントな連休最終日! »