« ケータイと電磁波の危険 | Main | いちごジャム、作りませんか? »

April 12, 2006

歴史へのいざない・・・小学6年生向け

小学校6年生では、日本の歴史を習い始めますね。

縄文時代→弥生時代→・・・と進んでいきます。この歴史を楽しく学べるように、家庭や地域でバックアップするのはいかがでしょう?

例えば、縄文時代に主食だったとされる「ドングリ」を、クッキー生地に混ぜ込んで

ホントは、縄文時代の人たちは、ドングリを粉にしてパンのようにして焼いて食べていたようですが、粉にするのはなかなか難しい。そこで、ドングリをピーナッツのように炒って砕いて、クッキーの中に入れて食べる!ドングリを食べるというだけでも、ぐっと歴史が身近になります。(ドングリにもいろんな種類があって、あく抜きが必要なものと、そうでないものとあるんですよ!)

私の知っている方は、里山活動の中で、カヤや小枝、コスモスの枯れた株などを使って、竪穴住居を子どもたちと作りました。私もちょっぴり手伝いましたが、結構大変!でも、子どもたちの秘密基地と化してましたよ!・・・これは男性の協力が必要でしょうね・・・。

自然食に親しんでいる人たちには、わりとポピュラーな古代米。赤米と黒米があり、どちらも稲の原種に近いといわれ、とても生命力が強く、やせた土地でも生育し、今の稲作のように、農薬や化学肥料を必要としないのだとか。昔は中国の皇帝が食すものだったとも。元々赤飯とは、この赤米で、小豆はその代用品として広まったのだそうです。我が家では、そんな古代米の生命力を分けてもらうべく、時々食卓に上ります。

広島市文化財団文化財課では、古代を体験する様々なイベントを実施されていて、そちらに参加したこともあります。鹿の角で作った釣り針や、黒曜石のナイフ、ドングリの粉引き、土器作りなどなど、とても楽しめますよ!

詳しくは、「資料室」のページに、色んな古代体験の内容が紹介されています。

|

« ケータイと電磁波の危険 | Main | いちごジャム、作りませんか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/9559312

Listed below are links to weblogs that reference 歴史へのいざない・・・小学6年生向け:

« ケータイと電磁波の危険 | Main | いちごジャム、作りませんか? »