« 本が身近にある人生って・・・ | Main | 毛糸で手織り »

January 21, 2006

初めての毛糸遊びには・・・

指編み、楽しんでいらっしゃる方も多いようですね。

大人も子どもも、男性も女性も・・・!

ニューヨークでは、数年前からニットカフェが人気らしく、カフェで飲み物を頂きながら編物を楽しむんだそうです。

へえ・・・、何だか遊び毛が飲み物に入りそうだなあ・・・

と思ってたら、今度は東京で・・・。ふうん・・・、じゃあ、そのうち広島にも来るかも・・・。

でも、みんなで集まって編物しながらおしゃべりするのも楽しいかも・・・。

自分で作る喜びを、また思い出している時代なのかもしれませんね・・・。

そう、作る技術がどんどん海外へと出て行ってしまってますから、これは良い傾向かもしれませんね!(いやいや、話が飛んでしまった!)

さて、そんなわけで、小さな子どもたちと一緒に、お家の方もぜひ、この冬、毛糸遊びを楽しんでみませんか?

まずは、指リリアン編みから・・・。

初めての毛糸遊びには、ぜひ、極太の毛糸を用意しましょう!

まだ指先のコントロールが充分でなく、手先が器用に動かない場合、極太毛糸がとても扱いやすいです。また、指が針代わりですから、太い糸の方ができた作品もきれいです。毛糸に太さがある分、出来上がっていくスピードも早いので、作る喜びをすぐに味わうことができます。子どもたちは、結構飽きやすいので、早く簡単にできるのが良いですね。

編み方は、色々紹介しているサイトがあるので、検索してみてくださいね!

指編みもまだ難しいお子さんには、まずは、毛糸の穴通しの遊びをおすすめします!画用紙などに穴を開け、そこに毛糸を通していくのです。

boots1boots2 昨年クリスマスに、未就園児の子どもたちと、こんなクリスマスブーツを作りました。ブーツ型の画用紙に穴を開け、毛糸で縫い合わせ、シールを貼ったのですが、穴あけパンチで穴を開けるのも、その穴に毛糸を通していくのも、一生懸命!小さな子どもたちには、ブーツを作ることより、穴を開けること穴に糸を通すことシールを貼ることの方が、楽しかったのです。穴の中に毛糸を通すことも一生懸命な1歳くらいのお子さんには、先の固い綴りひもを使うとか、毛糸の先をセロハンテープで1周して綴りひものようにしておくとか、いっそモールを使うと穴に通しやすくて良いですよ!手先がまだ充分コントロールできない小さなお子さんには、先が硬い方が扱いやすいんです!

こんな、より単純な遊びの段階を踏んで、手先のコントロールができていると、今度は、縫い物を、指編みを・・・・と、手仕事もだんだん高度な作業ができるようになるのです。

指編みができるようになったら、次に、リリアンの編み機を使って・・・。

(編み機をガムテープの芯と割り箸で作ったミッチさんのブログ、ご覧になってみてくださいね!)

そろそろ次は、かぎ針を使って・・・。

そして、棒針

我が家の小学6年生は、学校で近々、アクリルたわしをかぎ針を使って編むのだそうです。

で、かぎ針を使ったことのある子が、他にいなかったそうです。

確かに、お家に編物をする環境が無ければ、無理もないかもしれませんね。でも、私の友人のお子さんも、小学3年生で、くさり編みをひたすら楽しんでいらっしゃいますよ!

かぎ針は、太いものから、棒針は、太くて短いものから、始められると良いでしょう。輪針でも良いかもしれません。扱いやすい道具を用意してあげるのがコツ!!

普段、セーターなどを編むのに私たちが使う棒針は、長すぎて両端がテーブルなどについてしまい、初心者にはとても使いにくいのです。だからその半分の短い針で、まずは編み方になれると良いでしょう。輪針は、段を気にすることなく、筒状にどんどん編んでいけるので簡単です。

かぎ針を渡し始めは、前出の友人の子のように、ひたすらくさり編みを長~く編んでくれます。これ、どうするの?といいたくなるところですが・・・。ま、飽きる頃には、かぎ針の扱いに慣れてきていますので、その練習と思って・・・。

最近は、リリアン編みができるプラスチックのおもちゃなどあるようですね。機械編みのようになっていて、その仕組みを知るには良いかもしれませんね。手先の器用さを養うには、やはり、自分の手を使って編んでいくと良いと思います。

|

« 本が身近にある人生って・・・ | Main | 毛糸で手織り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/8261869

Listed below are links to weblogs that reference 初めての毛糸遊びには・・・:

« 本が身近にある人生って・・・ | Main | 毛糸で手織り »