« 子どもの心の癒しのために・・・ | Main | 大学生とは・・・?(大学生による事件を受けて・・・) »

December 09, 2005

ジョン・レノンが歌った「イマジン」に思う

今日は、ジョン・レノンの命日。凶弾に倒れて早25年だそうです。

もう、そんなに月日が流れたの~? という感じですが、

それが、40歳の時というから更にびっくり!!

そうかあ、もうジョンの年齢を超えてしまってたんだあ・・・。

ジョンの代表作、「イマジン」のメッセージからは、

これからの子育てに学ぶことが多いように思います。

**********************************************

「Imagine」 

イメージしてごらん! 想像してごらん!

「想像力」は、他人のことを想像し「思いやる心・力」をもたらします。

他人の痛みや苦しみを想像する思いやりの心があれば、

人の命を奪ったり、痛めつけたりすることもないでしょうに・・・・。

****************************************

国境なんて無い、みんな今日を生きていて、

この世界を分かち合っている・・・。

国際化の時代、英語も大事だけど、言葉の前にまず心、

国や文化を超えて、相手に関心を持ち、思いやる心が

一番この国際化時代に大切だと思うのです。

身近なところから、地域の垣根、心の垣根を低くできたら、

もっと人と人とが、安心して豊かに暮らしていけますよね。

防犯対策にも、家の垣根を見通しよくすることが大切だそうです!

**********************************************

私を夢追い人と言うかもしれないけど、

でも、ひとりじゃないんだよ!

いつかあなたもみんなも一緒になって、

世界がひとつになることを願っているよ!!

そんな未来をイメージして、

子どもたちが新たな世界を積み上げていけるよう

子どもたちの想像力・思いやりの心を養いたいな・・・・。

*********************************************

思いやりの心を育てたら、「しつけ」も簡単!

いわゆる一般的な「しつけ」は不要! とまで言う方が・・・。

それはまた、明日・・・。

今夜は、国境の無いこの星で、

子どもたちが笑顔で手をつないでいることをイメージしながら

おやすみなさい・・・!!

|

« 子どもの心の癒しのために・・・ | Main | 大学生とは・・・?(大学生による事件を受けて・・・) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/7541248

Listed below are links to weblogs that reference ジョン・レノンが歌った「イマジン」に思う:

» ジョン・レノン 25周忌 [ハリウッドセレブ★最新情報]
ジョン・レノンが凶弾に倒れて、今年で25年。ビートルズの中心的なメンバーだったジョンが、 ニューヨークの自宅前で射殺されたのは、1980年の12月8日。このニュースは世界中を駆け 巡 [Read More]

Tracked on December 10, 2005 at 12:43 AM

« 子どもの心の癒しのために・・・ | Main | 大学生とは・・・?(大学生による事件を受けて・・・) »