« 相次ぐ事件に子育ての不安が・・・ | Main | 子どもの事件報道に思う・・・ »

December 04, 2005

犯罪は「この場所」で起こる!

先日の広島の事件以来、子どもの防犯対策を色々調べていく中で、上記の本を執筆された方の他の本にめぐり合った。小学校にお持ちした中の一冊が、その本。こちらの「親子で実践!犯罪・危険・事故回避マニュアル」です。子どもたちの身の回りに潜む危険を、いかに無くし減らすかを、具体的なケースごとにまとめてあります。

その作者で、ケンブリッジ大学大学院で犯罪学を研究された 小宮信夫氏が、昨夜のTV番組「世界一受けたい授業」に講師として出演され、犯罪が起こる場所について解説された。

まず、犯罪が起こる場所は、必ず2つの条件を満たしているという。

① 入りやすい場所

 誰でも怪しまれずに入れ、また、犯行後、逃げやすい。

② 見えにくい場所

 コンクリート塀や生垣で囲われたり、道が狭く入り組んでいたりすると、死角が多く、他の人から見えにくいので、犯罪も行いやすい。

確かに、広島の事件が発生した場所は、明らかにそのような場所でした・・・。

イギリスなどでは、公園などは、犯罪の起こりにくさを意図して設計されていて、周囲は鉄のフェンスで囲われており、外からの見通しがよくなっている上、小さな子どもたちが遊ぶ遊具などは、地面が赤や黄色の派手な色に塗装され、子ども連れ以外の人は心理的に近寄りにくくしているとか。派手な色だと、通行人からも、何気なく目につくようになりますよね・・・。また、ちょっと年長の子どもたちがよく使うサッカーなどのできるグラウンドを隣接させ、人目がたくさんある環境を作っているというのです。なるほど、納得!その意味では、日本の多くの公園は、危険がいっぱい!!ということになるでしょうね・・・。

公共のトイレは、ドアが足元が見えるよう、つまり中に人がいるかどうか分かるように、下の部分がすかせてあるといわれ、確かに・・・そうだった・・・。最も、洋式便器だからできることだろうけれど、公園や大型店舗のトイレなどは犯罪発生率も高いので、同様に洋式トイレにして足元が見えるように変えていってはいかがなものでしょう・・・。大型店舗のトイレで、小さな子どもたちが暴行を受ける事件は、うわさをよく耳にするのです・・・。

N・Yの地下鉄が犯罪の温床で、落書きがひどかったのですが、今は、その落書きを徹底的に消したことから、犯罪がこの7年間で半減したんだそうです。落書きなどが放置してあるような場所は、管理されてない、周囲の人が無関心な場所だから、犯罪を起こしてもみな無関心だと、犯罪を呼ぶのだそうです。

また、この方は、子どもたちと一緒に地域安全マップ作りをすることを提唱されています。実際に、子どもたちと一緒に歩くことで、子ども自身が、この場所は高い塀がたくさんで、危険度が高いと意識することがまず大切で、意識があれば、犯罪も起こしにくいというのです。また、マップ作りによって、家庭・学校・地域で、危険な場所の情報を共有できること、子どもたちが実際に歩いて調べることで、地域の方と顔見知りになり、地域のネットワークができること、それが何より防犯対策になるそうです。

本当にそうですね!

学校から回避マニュアルが戻ってきたら、もう一度じっくり読んでみることにします。また、最初に紹介した本も、探してみようっと・・・。もっと詳しく知りたいものです。また、中・高生向けにこんな本も出版されています。

まずは、ご家庭でも色々調べてみて、それぞれができることをひとつひとつ、講じていきましょう!それが、不安への一番の薬になることでしょう!

みなさんがご存知のいい情報があったら、お知らせくださいね!

|

« 相次ぐ事件に子育ての不安が・・・ | Main | 子どもの事件報道に思う・・・ »

Comments

はじめまして。えくぼともうします。
TBありがとうございました。
役に立ちそうな本が沢山あるんですね~。
こんどまたじっくり読みにきます。
よろしくおねがいします。

Posted by: えくぼ | December 27, 2005 at 07:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/7462167

Listed below are links to weblogs that reference 犯罪は「この場所」で起こる!:

» テレビ番組「世界一受けたい授業」 [任務スペシャリスト的ブログ]
この「世界一受けたい授業」という番組は、色々面白い先生が登場することで有名な番組だ。 昨日は、個人的に興味深い授業が二つあった。 一つ目のテーマは、「日本で一番空を美しく撮る男!〜」ということで空を美しく撮るにはどうしたらいいか?を取りあげていた。 番組の中で、とても幻想的な綺麗な写真がたくさん紹介されていた。武田康男先生によると日本の空は、一番美しいんだそうだ。 僕なんて、虹でさえ撮ったことないのに・�... [Read More]

Tracked on December 04, 2005 at 10:14 PM

» (書評)犯罪は「この場所」で起こる [たこの感想文]
著者:小宮信夫 何か犯罪が起こるたびに騒がれる「○○が原因だ」「△△の影響だ」と [Read More]

Tracked on January 20, 2006 at 05:49 AM

« 相次ぐ事件に子育ての不安が・・・ | Main | 子どもの事件報道に思う・・・ »