« たけしの教育白書 その5 先生のいない学校 | Main | 湯たんぽ 大活躍!! »

November 20, 2005

シュタイナーに興味を持ったきっかけは・・・

私がナチュラルライフに目覚めたのは、

やはりおなかに子どもを授かってから・・・。

子どもの健やかな成長のためにいいものをと考えると

自然に、ナチュラル志向になっていったんです。

我が家がお世話になったのは、ポラン広場の宅配。

有機農産物・畜産物・加工品・洗剤や化粧品などの生活用品から

衣類・寝具・お鍋から本・おもちゃまで・・・。

多種多様のナチュラル製品を扱っていて、

毎週、宅配してくれる。

妊娠中や、小さな子ども連れの時には、

なかなか買い物や重い荷物がままならず、

宅配料金がかかっても、時間と手間にはかえられない。

ましてや、安全でおいしいものが手に入るので、

本当に助かりました。

このポラン広場の宅配で、「七歳までは夢の中」という、

シュタイナー教育の体験談をまとめた本に出合い、

その自然体での子どもとの生活に惹かれました。

そして、幸運にも、縁あって、

シュタイナー教育を取り入れた幼稚園に

通わせることができました。

七歳までは夢の中・・・

今では文庫本が出版されているんですね!・・・

知らなかった・・・。

シュタイナー教育の中で、幼児という存在をどのように捉え、

いかに接して、遊び、環境を整えるか

シュタイナー幼稚園での例を挙げながら、具体的に紹介している本。

幼児教育に携わる著者が、アメリカのシュタイナー幼稚園に

我が子を通わせて、自らも園で保育のお手伝いをした体験記で

とてもわかりやすい、読みやすいお勧めの本です。

この本に紹介されている猫の編みぐるみを作りましたが、

幼児期の我が子のお気に入りでした!

できるだけ自然な形で、愛情を込めて作られたものをいただく、

そして、子どもの成長に合わせて、自然体で接する・・・

それが我が家でのナチュラルライフ&シュタイナー教育の

始まりでした。

・・・子育てに役立った本を公開中!

  詳しくは、子育て情報サイト「おやイスト」へ!・・・・

|

« たけしの教育白書 その5 先生のいない学校 | Main | 湯たんぽ 大活躍!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/7238026

Listed below are links to weblogs that reference シュタイナーに興味を持ったきっかけは・・・:

» シュタイナー教育とは? [MamaMarket マガジン]
「知・情・意」のバランスのとれた豊かな人間形成を目標 [Read More]

Tracked on November 22, 2005 at 01:08 AM

« たけしの教育白書 その5 先生のいない学校 | Main | 湯たんぽ 大活躍!! »