« 広島市安芸区小学校1年生の女の子が・・・ | Main | 子どもの身を守るために »

November 24, 2005

子どもが自分で自分の身を守るために・・・

身近で小学1年生の女の子が被害に遭うという事件を受け、我が子の通う小学校でも様々な対策を講じています。

まず、登校時に保護者が可能な限り同伴、下校時も、児童みんなが一斉に下校することにし、保護者は周辺をパトロールすることに。登下校中の要所要所にも先生方が立っておられました。当面、可能な範囲で、帰る時間が同じ学年ごとに一斉下校をし、保護者も可能な限りの近辺パトロールを行います。地域のボランティアの方たちも加わってくださっていました。

しかし、どうしても限界はあります。事件直後で、まだ犯人が捕まっていない現在は仕方ないとしても、いつまでも全く外出を禁じると言うのも無理があるし、また、毎日ずっとこの体制を取り続けるのも難しいでしょう。最終的には、子どもたち自身が自分の身を守るためのノウハウを持っている必要があると思います。

そこでおすすめなのが、「CAP」という、子どもたちが暴力から自分の身を守るためのトレーニング。自分はとても大切な存在なんだということを気付かせ、いじめにあった時、不審者に連れて行かれそうになった時など、具体的なケースに応じて自分の身を守るためにどのように対処したらよいのかを、ロールプレイを交えながら考え、気付かせ、対処法をトレーニングしていきます。広島市内の小学校でも、実施している学校は多いようです。我が子も、4年生の時に体験し、私も保護者向けのプログラムを受講しました。目からウロコ・・・。大人もその内容を知っていることで、我が子だけでなく、見かけた子どもの異変を見抜きやすくなります。また、被害にあってしまった我が子への対処も知ることができます。

また、同様な意識や対処法を、子どもたちと一緒に考え、確認する為の絵本もお勧めです。復習に、親子間での確認に、とても役に立ちます。

ただ、やはり、実際にはトレーニングのプログラムを体験されることが、子どもたちにとっては一番力になりますので、一度体験されることをお勧めします。最近は、公民館等でも実施されているところが多いので、問い合わせてみられると良いかと思います。また、ネット上でも、検索してみられると良いでしょう。

子どもが自分で自分の身を守ることができるよう、その力を引き出すために参考になる本・親子で読んでおきたい絵本の紹介は、

こちら → 子育て情報サイト【おやイスト】 へ!

まずは、即必要な対処をしておいて、中長期的な対策を考えていかなければいけませんね・・・。

亡くなられたお子さんのご冥福と、ご家族や周囲の子どもたちの心が少しでも癒されることをお祈りしつつ・・・。

|

« 広島市安芸区小学校1年生の女の子が・・・ | Main | 子どもの身を守るために »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/7298693

Listed below are links to weblogs that reference 子どもが自分で自分の身を守るために・・・:

« 広島市安芸区小学校1年生の女の子が・・・ | Main | 子どもの身を守るために »