« 湯たんぽ 大活躍!! | Main | 子どもが自分で自分の身を守るために・・・ »

November 23, 2005

広島市安芸区小学校1年生の女の子が・・・

そう言えば、その日の午後、ヘリコプターの音が妙にうるさく、電話を受けるのにわざわざ窓を閉めなければならなかったんです・・・。

何気なくつけた夕方のニュースで、小学校1年生の女の子が、下校途中に被害にあったことを知りました。なんと、同じ安芸区ではないか・・・。一体どこ? 

やがてそれが隣の学区、しかも、直線距離で600mくらい、団地を下りた地域だと知る。そして、友人の知っている方のお子さんだと・・・。

何と言うことでしょう・・・。発見されたその場所に行ったことはないけど、ランドセルが見つかった場所や女の子が通学に使う道は、本当に身近な場所。

同じ小学生を持つ身、このような事件が起こる度に、心が痛んでいたけれど、今回はことさらに・・・。まだ犯人が捕まっていないと言うこともあり、次の被害がないように備えなければ・・・。

学校からは、対応策が連絡網で流され、明日は登下校に保護者が付き添ったり、周辺パトロールすることになりました。

**************************************

力の弱い小さな子どもをターゲットにして、自分の力を誇示しているのか、欲求を満たしているのか、「心」や「思いやり」、「人としての道」といったものは、もう社会の中に求めることが難しいのでしょうか? 

少子化を嘆く社会が、未来を創っていく子どもたちの安全を見守り、受け入れることができなくなっているのは、あまりに矛盾していないでしょうか?

効率、経済性を追求する社会は、「人の道」なるものをどこかに置き去りにしてしまったのでしょうか? 

商店やお勤めする人々は、大規模な商業・工業地域に集中し、地域はベッドタウン化しつつあるため、子どもたちの活動する昼間は、大人の存在が極端に少なくなってしまい、地域社会としての機能を果たしにくくなっています。特に、新しくできた団地では、地域での交流も少なく、ひとたび不審者が入り込んでも、分からない状態となってしまっています。

あなたのお住まいの地域はいかがですか? 町内会や地域の活動が活発なところほど、子どもも大人も、互いの顔が見えて安全性も高いのではないでしょうか・・・。

被害者となってしまった女の子のご冥福をお祈りすると共に、ご家族・同じ学校の子どもたちの早急な心のケアを願います。また、一刻も早く犯人が逮捕されますよう・・・。

|

« 湯たんぽ 大活躍!! | Main | 子どもが自分で自分の身を守るために・・・ »

Comments

私のブログにTBしてくださった野手さんのブログ「雑記」にあったTBから来ました。

mammaさんのCategories「子供を守る」には、この取り組みを始めたばかりの私には教えられるものが多くあります。お気に入りに登録してまた来させていただきたいです。

Posted by: hiroko | October 23, 2006 at 12:33 AM

hirokoさま、
お返事すっかり遅くなってごめんなさい!
お気に入り登録、有難うございます!!

ぼちぼちの更新ですが、
何かお役に立つ情報などあれば幸いです!!

Posted by: mamma | October 31, 2006 at 08:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/7291572

Listed below are links to weblogs that reference 広島市安芸区小学校1年生の女の子が・・・:

« 湯たんぽ 大活躍!! | Main | 子どもが自分で自分の身を守るために・・・ »