« 【雑巾のはなし】 | Main | 町の運動会で親睦&筋肉痛! »

October 21, 2005

小学6年生の【言ってほしくない言葉】

今日は、小学校の授業参観の後、懇談会でした。

担任は、私と同年代の男性教諭で、

何度も6年生を受け持っており、

丁度同じ年頃のお子さんもいらっしゃるとのことで

最近の子どもたちの様子とともに、

毎回、この年頃の子どもたちを理解する上で役に立つ情報を

色々教えてくださいます。

・♪・。.。・♪・。.。・♪・。.。・♪・。.。・♪・。.。・♪・。.。・

今回は、クラスの子どもたちに聞いたアンケート結果。

【 言って欲しくない言葉 】

圧倒的に多かったのが①だったそうです。

① 勉強しなさい!

② そんなことやっても無駄!

③ やることを先にやってからにしなさい!

④ お姉ちゃん(お母さん)に似てきた。

⑤ お兄ちゃん(お姉ちゃん)は、このくらいできたよ!

⑥ 弟(妹)と同じレベルじゃん。

⑦ あんたにできるわけない!

う~ん、つい言ってそう・・・。

「今、やろうと思ってたのに・・・。」と

私も中高生時代に、親に対して言ってたような・・・。

・♪・。.。・♪・。.。・♪・。.。・♪・。.。・♪・。.。・♪・。.。・

続いては・・・

【 言われてうれしい言葉 】

やはり、①が圧倒的に多かったようです。

① がんばれ!

② がんばってね!

③ よくがんばったね!

④ よかったね。

⑤ すごいじゃん!

⑥ ありがとう!

その他、やればできるじゃん、上手だったよ、

これ終わったら、本読んでもいいよ、

などなど・・・。

子どもの性格にもよるので、一概には言えないかもしれないけど、

子どもに届いている言葉は、こんなところなんだあ・・・。

それにしても、「がんばって!」と、声をかけてもらって

嬉しいという子が多いのは、意外・・・。

このクラスの子どもたちは、案外、応援してもらったら純粋に喜ぶ、

素直な子が多いのかもしれないなあ・・・。

学級通信の他、色んな工夫をして、

先生が学校の様子をしっかり親に伝えてくださるので

安心して子どもをお任せできますし、

子どもの理解にもつながります。

家庭での育児の参考にすることもでき、

本当にありがたく思っている次第です。

|

« 【雑巾のはなし】 | Main | 町の運動会で親睦&筋肉痛! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/6505705

Listed below are links to weblogs that reference 小学6年生の【言ってほしくない言葉】:

« 【雑巾のはなし】 | Main | 町の運動会で親睦&筋肉痛! »