« 【指先を使う乳幼児の遊び その3】 | Main | 【「日本の歴史」を観て・・・】 »

September 15, 2005

【指先を使う乳幼児の遊び その4】

指先を使う乳幼児の遊びシリーズ、第4弾!

これは、お子さんの年齢によっては、ちょっと注意して遊んでくださいね!

使うおもちゃは、「豆」。

食べ物をおもちゃにして・・・

そんなお叱りの声も聞こえてきそうですが、

いえいえ、最後に良く洗って食べればいいんです!

まだ乳児期のお子さんは、すぐに口に持っていくので

飲み込んでしまいがちなので、

飲み込まないよう注意してくださいね

いきない小さなお豆をつまむのは難しいので、

大きな「花豆」「そら豆」を用意するといいですよ!

軽く水洗いして、水気をふき取ってから使いましょう!

古くなったお椀や木のサラダボウルなどに入れておくといいですね。

つまんで別の容器に入れたり、

お椀の中でがしゃがしゃ混ぜたり、

握ったり離したり、

時には投げたり・・・。

(広いダンボール箱等に向けて投げるようにするといいですよ!)

布袋の中に入れて、袋の外からその間食を楽しんでも良いですね!

幼稚園児くらいになると、おままごとに最適!

ごっこ遊びで、お豆は色んな料理に変身します。

プラスチックの出来合いの料理より、楽しめますよ!

フライパンからお皿に移す動作など、

リアルに再現できます!

指先トレーニングには、

「お豆並べ」 お豆をテーブルの上に一列に並べる

「お豆数え」 容器の中のお豆の数を数える

「お豆つかみ」 一度にたくさんのお豆を片手や両手でつかむ

など、親子や兄弟でやってみるのも良いですよ!

「お玉すくい」 お玉ですくって、他の容器に移す

「箸渡し」 箸から箸へと、つまんだお豆をリレーしていく

などは、幼稚園の子どもたちがチャレンジするには

面白い動作ですね!

お豆だけでなく、「どんぐり」「かぼちゃの種」なども

同様に活用できます。

様々な工作にも使って遊んでみてください。

遊ぶことで、豆をつまむことをはじめとする

色んな動作をクリアしていくことができるようになるでしょう。

|

« 【指先を使う乳幼児の遊び その3】 | Main | 【「日本の歴史」を観て・・・】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84900/5962427

Listed below are links to weblogs that reference 【指先を使う乳幼児の遊び その4】:

« 【指先を使う乳幼児の遊び その3】 | Main | 【「日本の歴史」を観て・・・】 »